楽天オークションとは?

      2016/09/02

日本ではヤフオクが有名ですが、そのヤフオクに次ぐ2番目の規模を誇るのが楽天オークションです。そんな楽天オークションは、楽天オークション株式会社が楽天市場で提供するインターネットオークションサービスで、通称は楽オクと言われています。専用のプラットフォームを持たない特徴があり、楽天ショップに出品している特徴があります。1999年に楽天フリマのサービスを開始してその後2005年に楽天オークションのサービスを開始します。その後楽天スーパーポイントでの支払いが可能になったり、楽天あんしん決済サービスを利用できたりなどの特徴があります。

楽天オークションの特徴として、安心で安全な取引ができるサービスが整っています。他のオークションサイトと異なる点は、楽天オークションを経由して落札者と出品者の代金のやりとりが行われるので、落札者は商品を落札した後に入札した金額の代金を支払ったけど、商品が届かなくて困っているというようなトラブルに巻き込まれるようなことはありません。他のオークションサイトだと、この部分がトラブルの元になってしまうこともありますが、楽天オークションであれば問題なく商品が届くシステムになっているのです。

商品を探している人にとっての利用の流れは、まず、自分の欲しい商品を検索することから始まります。キーワード検索や、ジャンル検索などの方法があり、そちらを利用して欲しい商品を探しましょう。そして入札をして、自分が一番高い金額となった場合には、落札の権利が与えられます。落札をしたらお知らせのメールが届くので、そのメール内容の指示に従って、配送先の登録と代金の支払いを行います。配送先を決めて代金の支払いを行ったら商品発送完了のメールが届きますので、商品が届いたら商品を確認して取引を完了させます。最後に取引の評価をして終了となります。楽天オークションでは、様々な支払い方法に対応しています。クレジットカードはもちろん、コンビニや銀行振り込み、またインターネットバンキングのペイジーに楽天スーパーポイントの支払い、携帯によるキャリア決済の中から自分に合った方法を探して決めましょう。

楽天オークションに出品したいと思ったら、商品の情報や価格・配送方法、商品画像を登録して出品をします。出品した商品に対して入札が入るとお知らせメールが届きます。自分が出品した商品が落札されると落札者確定のメールが届きますので、落札者が確定してから発送の準備に取り掛かります。落札者が支払いが完了したことを知らせてくれるメールが来たら商品を発送するようにします。そして最後に落札者を評価して終了となります。

 - 最近の投稿